読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*乱読事始め*

気の向くままに視覚に入った本・インスピレーションを感じた本の感想を書いてみます。

小さな不動産屋のはじめ方

不動産屋さんの業務とは?どんなものか調べなくてはならず、
取り急ぎ、ブックファーストで平積みになっていたので購入した一冊。
私にとっては物足りない内容でした。

基本中の基本しか記載が無いので、
不動産について全く知識の無い人、
つまり宅建の資格は合格したけど、実際の業務とは?
何やってんのかな?  
よくわからないし、金融機関志望の僕や私の就活に役立ちそうだから、
さらっと理解を深めておこう。
的な学生諸君とか、
主婦の方で地元の不動産屋さんとかに
パートとかアルバイトでお勤めしたいんだけど、どんなお仕事?なのかしら。
的な初心者の方にはオススメします。

良い点は不動産屋知識ゼロ読者のために、ほんの触りですが、6章『口下手でも大丈夫!信頼を得て成功率を高める接客術』で
営業レクチャーもしてくれてますし、
7章では『小さな不動産屋さんを続けて行くためのクレーム・トラブル対策』
にてクレームについての対応方法について想定内で順番に説明してあります。

可もなく不可もなしと言った、入門書ですね。
多少、不動産についての知識がある方は、別の本をお勧めします。

経験ゼロでもムリなく稼げる! 小さな不動産屋のはじめ方 (DO BOOKS)